Mステ2月24日が神回の理由は?小沢健二、XJAPANの出演

 今週金曜日放送予定のMステが神回になると話題になっている。

 それはなぜか?おそらく20代前半くらいまでの人の多くはあまり分からないでしょう。

 ということでなぜ今週のMステが神回と言われる理由について記事にしていこうと思います。


〇20年ぶりにMステに小沢健二が出演 


 20代の人のほとんどは注目しないかもしれない。現に作者自身も小沢健二さんという人物について知らないのだから。しかし、今回小沢健二さんという人物が一体どれほどすごい人なのかを調べてみました。

 ・小沢健二プロフィール 

小沢健二 

 生年月日:1968年4月14日(48歳)
 出身地:日本 神奈川県相模原市
 担当楽器:ボーカル、ギター、ドラムス、パーカッション、シンセサイザー
 活動期間:1988年 –
 事務所:ドアノックミュージック

 ・小沢健二とはどんな人物か

  小沢健二さんは今回Mステに20年ぶりに出演するそうです。果たしてどんな人物か?どうしてこれほど注目されているのか?

 小沢健二さんはフリッパーズというバンドに所属していました。

 フリッパーズとは1989年から1991年と非常に短い期間のみ活動していたバンドであり、日本がバブルのころでした。当時はCDがバカみたいに売れる時代であり、音楽にとどまらず日本が活気に満ちていたころですね。

 そんな頃に活躍し注目を浴びていた人物が20年ぶりに新曲『流動体について c/w 神秘的』を発表したそうです。

 そりゃ当時のファンはあの頃の情熱を再燃させ気持ちが高まることを抑えられるはずがないでしょう。

 これが今週のMステが神回と言われる理由の一つです。


〇XJAPANの出演


 XJAPANについては知る人も多いでしょう。現在も「紅」という曲を聴く機会は多くありますし、あの独特な歌い方を知る人は多いと思います。

 先ほどの小沢健二さんと同じ時期の日本がバブルで沸いていたころの人気バンドです。XJAPANも一時期は活動を休止していました。そんな伝説的バンドが小沢健二と時を同じくして出演、曲を披露となると、当時のファンは燃えることでしょう。

 この小沢健二とXJAPANのダブル出演ということがあり、今回のMステは大きく注目を集めているようです。

 日本がバブルの時代へと舞い戻ったように当時のファンたちは感じることでしょう。


 〇まとめ


 ・2月24日のMステには小沢健二さんとXJAPANが出演

 ・どちらも80年代後半、90年代前半の伝説的な人たちであり、注目を浴びている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です